海外から最短でリデュースは何日間で届く?

海外から最短でリデュースは何日間で届く?

食欲抑制剤のリデュースを購入するのであれば、海外からの個人輸入をおすすめします。現在は多くのショップが日本語での注文に対応していますし、支払い方法もクレジットカード・銀行振込・着払いなどを選ぶことができます。海外のショップから日本への発送では商品の到着に通常1週間程度がかかりますが、オプションの特急サービスを利用すれば最短3日程度での到着が可能になります。発送時にはトラッキングナンバーが通知されますので、商品の到着を安心して待つことができるのです。

リデュース等のダイエット薬を簡単に通販購入可能

リデュースの有効成分って何?

リデュースの有効成分って何?

リデュースに使われている有効成分はシブトラミンといいます。シブトラミンにはノルアドレナリンやドパミン、セロトニンといったモノアミンという成分の濃度を高めて満腹中枢を刺激する機能があります。こうすることにより、ご飯を食べたいと思う気持ちやお菓子などの間食をしたいという気持ちを感じないようにしてくれます。シブトラミンは元々、抗うつ剤として作られたものでしたが、その効果は薄く現在ではダイエット剤として利用されています。

リデュースを製造している会社の特徴

リデュースを製造している会社の特徴

食欲抑制剤のリデュースは、食欲を抑える効果があり作用は24時間程度持続します。1回服用すれば、1日は食欲を抑えることができる手軽さにより、海外の国によっては一般的なダイエット薬として用いられています。日本では正式に認可されていないので、個人輸入が主な入手方法となります。リデュースは海外の製薬会社ハブファーマによって製造されている薬です。1980年代の初頭に設立された会社で、中東や東南アジア、アフリカを中心に輸入を行っているのが特徴です。

リデュースを検索する方がよく調べる事

リデュースを検索する方がよく調べる事

リデュースを検索する方がよく調べる事は、副作用などのリスクや、ダイエット効果、そして実際に服用した方の口コミです。リデュースは食欲抑制剤なので、検索する方は実際に服用した時の食欲の抑制効果やダイエット効果への期待が高まる一方で、服用に際してのリスクも心配になります。服用しても健康上問題ないか、実際に食欲は抑制されるのか、ダイエット効果がどれだけ得られるのか、というような情報を調べることで安心することができるのです。

リデュースにはジェネリックはある?

リデュースにはジェネリックはある?

人気のある薬にはジェネリックが作られやすい傾向となっていますが、リデュースに関しても同様で、リデュースのジェネリックは存在しています。例えばリスリメックス等が有名です。ただ、実際にはリデュース自体もジェネリックで、元々食欲抑制作用がある薬として市場にで回ったのはリダクティルです。したがって、リデュースジェネリックのスリメックスはリダクティルのジェネリックと言う事も出来ます。どの薬も日本では未認可となっているので、入手する為には海外医薬品の個人輸入を利用します。